突然資料作成!って時に役に立つ

 

デジタルライフワークアドバイザーのみっちゃんです。

 

会社で仕事をしていたり

在宅で、事務系のお仕事している方は

Office系のワードやエクセルのソフトを持っていても、

 

仕事以外で使うことってあまりないですよね?

 

それなのに、

突然、何かの資料を作らないといけなくなったってこと

ありませんか?

 

そんな時にお勧めのサイトのご案内です。

インターネットとパソコンがあれば

ワードやエクセルが使えます。

 

Googleドライブ

 

Gmailアドレスがあれば直ぐに使える

 

ドキュメント⇒ワードとして

 

スプレッドシート⇒エクセルとして

 

スライド⇒パワーポイントとして

 

利用が出来ます。

 

 

そして、マイクロソフトが提供している

 

OneDrive

こちらも、マイクロソフトアカウントがあれば

直ぐに使えます。

 

こちらは、Word、

 

Exel、

 

Onenote、

 

Powerpoint

 

が利用できます。

 

機能は制限されても大抵の資料は作成できるので

とても便利です。

 

PDFにしてダウンロードも可能。

 

機能や用途はやっぱりオフィスだけど

ちょっと重いのが難点なところ

 

シンプルなものならグーグルがお勧め

 

実際使いたい方は、リンク先掲載しておきますね!

 

 

Googleドライブの概要は、↓下記にアドレスを載せておきます。

仕事や個人で使えるクラウド ストレージ - Google ドライブ
写真、動画、ファイルなどをクラウドに安全に保存して共有できます。Google アカウントをお持ちであれば、最初の 15 GB は無料でご利用いただけます。

 

既に、Gmailを持っている人は、ログインアドレス

ログイン - Google アカウント

 

新規に取得される方はここから

Google アカウントの作成

 

アカウント取得方法を動画にしていますのでご参考にどうぞ!

音が出るのでご注意を(^^

 

 

OneDriveの概要はこちらです。

無料のクラウド ストレージ - ファイル共有 | OneDrive
OneDrive に無料でサインアップして、安全なクラウド ストレージを使用すれば、写真をオンラインで保存し、デバイス間での編集やファイル共有ができます。オフライン アクセスにも対応しています。

制限なく利用できるOfficeOnlineと言うものがありますが、こちらは

有料版になりますので、無料でご利用をご希望の場合は

ご注意くださいね(^^

こちらのページは概要の確認でご参照ください。

 

マイクロソフトアカウントをお持ちの方は

直ぐに利用できます。

OneDriveログインはこちら

 

マイクロソフトアカウントを

新規で登録する場合はこちらから

 

 

こちらも取得手順を動画にしたので

よかったらご参照くださいね

音が出ますのでご注意ください(^^

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント